よろしくです(*・ω・*)

人斬りざくろ

Unity5で作りました。
title.png

z01_2015112320172290f.png

↓ふりーむ!でDLできます↓
http://www.freem.ne.jp/win/game/10564

上手く軽量化する技術が足りなくてWEB版は断念中です。
ファイルを分けたりすればいい感じになる気もするけど作り直すのがちょい面倒´>ω・)

Zで攻撃、Xでダッシュ(無敵)です。

攻撃は3連続攻撃ができます。
ダッシュは攻撃との組み合わせ次第で速度とダッシュ攻撃が変化します。

z02.png
蹴りがかっこいいのですがなかなか当たりませんw

クリア時の斬り数が多いと衣装が増えます。
z05.png z04.png
ボス”死面粗華”
z03.png

紹介動画



03_201511261257544c1.png03-2.png
・モデル。Blenderで作りました。モーションもBlenderで作りました。
Unityに入れた後の「ボタンを押すと特定のモーションを発動」の作り方の把握までが悩みました。
特にスクリプトの書き方がw

02_20151126125753192.png
・攻撃。エフェクトは正確な剣の軌跡ではなく半円や円の一枚絵です。
攻撃ボタンを押すと半円絵に攻撃判定用コライダを付けたオブジェクトを、自機の子として生成しています。

01_20151126125752ab9.pngjimenA.png
・地面。色はペイントソフトでベタ塗り、もこもこ感は庭をデジカメで撮ってNormalMapに入れてみました。

04.png
・カメラ。基本的に自機の上空付近に居ますが、自機の子ではなくxz座標での自機との距離で速度を変えながら自機上空座標を追いかけています。
自機が手前(z座標が0以下)に来ると、少しずつField of viewが狭くなってキャラが大きく表示されます。
・画面表示。
文字やタイトル画面などは全部Canvasの子にして不要なものを非表示にしています。
Canvasはカメラの子にするのではなく、RenderCameraでカメラを指定すると指定したカメラに貼り付いていい感じになるようです。

06.png
・ムカデ攻撃。
中身は一番こってる攻撃ですがゲーム中では割りと地味技です。
各パーツが一個前のパーツの10フレーム前の座標にワープしています。頭は自機追尾。

・fps
最初48で作ってたらビルドした完成品がむちゃくちゃ速くなったので、大雑把にfpsを30に落として速度調節しました。
fpsって指定しなければ30くらいになるのけ?ちょっとよくわからぬです;´・ω・)


追記:iP!2月号のフリーゲームキングダムで紹介していただきました。有難うございました!
スポンサーサイト
  1. 2015/11/23(月) 20:13:48|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5